2017年12月28日

「かたち」あるもの

クリスマス.jpg
子供の頃は無邪気にクリスマスプレゼントを楽しみにしていました。その中で赤いおもちゃのピアノの記憶が一番残っています。4人の男兄弟にピアノはいかにも不思議な感じですが、しばらく喜んで遊んでいました。こうした行事が苦手な父から母親に託されていた役割だったからなのでしょう。男所帯の中でこっそり人形を買っていたりしていた母でしたから、きっとおもちゃのピアノから目が離せなかったと思います。今は欲しいものがダウンロードするソフトだったりするので、サンタさんにはやりにくい世の中だなと同情しています。
posted by 代表 at 15:23| 日常

2017年12月21日

苦手

パンダ.jpg
パンダの子を見るのには相当の倍率をクリアしなければならないそうです。人より先にということなのでしょうが、ちょっと「?」と思ったりします。スマートフォンもそうですが、新機種のためにお店の前に並ぶ映像が流れてきます。仕方なく順番待ちをしなければならないことはありますが、できるだけ避けて通りたいことです。夢中になるという熱い気持ちに出会うと引いてしまう私はきっと少数派なのでしょう。
posted by 代表 at 18:21| 日常

2017年12月16日

ピリリと辛い?

小型おぐら.jpg
お手伝いさせていただいた小振りなスピーカー。でも南木曽ろくろ細工製の欅の木目が美しく厚みも十分なのでとても良い音がします。ブルートゥ―スの今様式。仕事上はスマートフォン対応は今や当たり前なのですが、私自身は相変わらずガラ携。持っていないから冷静な判断ができるといつも言い訳しています。
posted by 代表 at 16:56| 仕事

2017年12月04日

AI?

デジカメ.jpg
5年の長期保証を付けてあったのにちょうど5年過ぎたところで故障してしまったデジタルカメラ。修理にはお金がかかりますし、部品もありませんというサービスセンターの返事。新しいタイプの購入をすすめられました。「なんかなぁ」と思いますが、たまに電化製品でもこんなことがあった気がします。実はここに気が付かなかったけど保証期間が過ぎたのを察知する人工知能が密かに使われているのではないかと話のネタにしています。何事にも光の当たるところには影ができるということを忘れないようにしたいものです。
posted by 代表 at 17:47| カメラ