2020年01月23日

あの頃の鉄道時計

鉄道時計.jpg
今でも人気のある精工舎の機械式鉄道時計。現在もクオーツ式で販売されていますから100年近くほとんど同じスタイルで販売されている稀有な商品です。それでも戦時を生き抜いてきましたので、いくつかのタイプや、微妙な違いのあるモデルがあり、希少性によりだいぶ取引価格に差があります。これは昭和30年代の典型的な鉄道マンに使用されていた一般的なものですが、きっと仕事の誇りと愛着が込められていた時代のものだと思います。当時は小学生でしたが、登下校時にはいつも踏切を渡っていくのですが、遮断機が下りて待たされることはちょっと珍しい特急電車が見られたりするので楽しみでもありました。そんな時代を思い起こさせる鉄道時計を、お世話になっている時計屋さんの店先にあったので見過ごすことができずに手にしてしまいました。
posted by 代表 at 12:34| 時計の話

2020年01月13日

年賀状

2020年賀.jpg
今年で年賀状を最後にしますと連絡をいただいた知人がいます。そんなに遠くに住んで居られるわけでもないのに顔も合わせる機会も無くなってしまっていますので、自然に納得できました。どんなことでも止め時というの特に相手がある場合は難しいものです。自然消滅というのではなく、宣言するというのは尚更だと思うのですが、ハガキが来なくなった理由を心配させてしまったり、あるいはしてしまうのも確かに余計なお世話な場合もあります。メールがあるから年賀状を出さないという意見もありますが、メールで済んでしまう間柄には逆に賀状などはいらない気がしてしまいますし、今年も懐かしい顔を思いつつ出しましたが、迷惑と思っている人がいる?かな。
posted by 代表 at 17:42| 日常

2020年01月04日

ジャストサイズの夢?

MAZDA-COUPE.jpg
仕事がらCMのコピーなどが気になるのですが、車のサイズで、小さいと夢をみれないというコピーが気になっていました。売るために考えたのでしょうがどうもしっくりきません。小さい車では夢を語れないの?夢の大きさは持っている車に左右されるの?日本車のジャストサイズも大きくなったものだなあと思いつつ、夢も大きくなったのかなと新年早々大人気ないツッコミをいれてしまいました。
posted by 代表 at 16:24| 車の話