2021年12月22日

わかりやすさは大事

時計宣伝コピー.jpg
腕時計が趣味性の高いものと考えられるようになってから、購買層の顔が見えなくなり、なにやら複雑な機能がついたりして、一番肝心な見やすさ、軽さへの配慮が後退してしまいました。それに比べて高度成長期の50年前の宣伝コピーはモーレツ社員を鼓舞するものが多いのですが、現代では〇〇ハラスメントと指摘されることになるでしょうが、ストレートな表現が可能なわかりやすい時代でした。
posted by 代表 at 18:18| 時計の話