2014年07月23日

温暖化

琵琶.jpg
庭のビワの木に実がなりました。どちらかといえば暖かいところの果物なのですが、耐寒性もあるとのことで最低気温が−10℃以上であれば実がなるんだそうです。確かにここ最近真冬でも−10℃を下がることは少なくなりました。−15℃になることはほとんどなくなりました。諏訪に来た頃はー20℃以下なんてのもあったものです。気温変化が植物に影響を与えていますが、植物の変化はきっと人間生活に影響を与えることでしょう。
posted by 代表 at 17:27| 植物