2015年04月08日

日陰考

日陰考.jpg
散歩して気付くことは、最近の家は片流れの屋根形状がすごく多いということ。ソーラーパネルを設置するからですが、ちょっと気になるところがあります。一つは南側はむしろ開放して太陽光を入れた方が良いのではということ。二つめは北側の家にとっては3階建てのような高い壁が迫ってくるということ。ご近所で問題にならなければ良いなと要らぬ心配をしてしまいます。大いに太陽光は利用すべきですが、改善すべき点はまだまだありそうです。
posted by 代表 at 17:52| 風景