2019年08月09日

注意書

注意書.jpg
カタログと現物の違いは注意を払わなければならないことは分かっているのですが、想定外のこともあります。年配者の例にもれずエアコンが苦手なので、扇風機を買いました。できるだけ凹凸の少ないものを見つけたのですが、大きく注意書が貼ってありました。最近の注意書はそこまで書くか?ということまでしたためてあります。家電製品の取説には禁止事項が羅列されています。クレーマー対策なのでしょうが、なんでもブラックボックス化して、手がかからなくなったはずなのに、注意書だらけというのは皮肉な現象です。
posted by 代表 at 10:44| 雑貨