2021年05月13日

孤軍奮闘好き

TOKYO1964.jpg
いつの頃からか、私はどうも一緒に多勢で応援したり行動するということが苦手になってしまい、スポーツ観戦とか、大型レジャー施設から距離を置いてしまうようになってしまっています。面白くない人間かなと思いますが、ただ頑張る人を応援するという気持ちは有ります。とくに異国情緒に馴染めない劣等感だらけの内弁慶である私とすれば判官贔屓の傾向も強いので外国勢の中で立ち向かう人の姿には感動してしまいます。前回の東京五輪大会は学業の成績が急降下するほど夢中で見たものですが、今は海外の大会で孤軍奮闘する人達を密かに応援するという場面を体感したいのが実情です。
posted by 代表 at 17:48| 日常