2013年10月12日

しぞーか

soul food.jpg
陽が短くなると、ますます時間の流れが早くなった気がします。朝晩がひんやりすれば、おでんの出番。静岡土産のしぞーかおでん。駄菓子屋の店先で確かに良く食べていました。地元ではやや甘めの味噌ダレにちゃぽんと浸けていたので、ちょっとちがうなあと思いながらも完食。今やあちこちで、地元食名物を売り出し中。人間はやはり最後は食欲なのだと思う。経済再生というのは、工業製品ではなく、食の自給率改善が目指すべきところでしょう。
posted by 代表 at 14:57| 日常